ページトップ

式場と火葬場の併設は移動経費を削減できます-削減できるのは費用だけではなく、案内作業や時間も短縮できるのでお勧めです。

  1. 葬儀費用を安く抑える方法を簡単に紹介します。
  2. 式場と火葬場の併設の斎場ではバスやハイヤーなどの移動経費を削減できます。

式場と火葬場の併設の斎場ではバスやハイヤーなどの移動経費を削減できます。

一般的に葬式費用が高いと考えている方は多く、葬式費用を安く抑えたいと考えている方はたくさんいらっしゃいます。

葬儀屋に依頼すれば自動ですべて段取りをしてくれるので楽ですが、無駄なオプションをつけられて法外な値段になってしまったというケースも少なくありません。

葬式費用を抑える方法として一番簡単の方法が、葬儀場と火葬場が併設されている場所を選択することです。一般的には式場と斎場が分かれていることが多く、その場合火葬を行う際に会場を移動することになります。そうなると火葬場の利用する際の費用も余計にかかってしまい、移動の際のバスの費用もかかってしまいます。

式場と併設されている場合はそれらの費用がいっさいかからないので費用を抑えることが可能です。また移動に時間を割かないので、会葬者への飲食代をカットすることが出来ます。飲食接待費用も葬式費用のなかではかなりの割合になるので、会葬者が多い場合は節約を検討することがおすすめです。

葬式場に関しては葬儀屋に全て任せるという方法だと自動的に決められてしまうケースが多いので、ある程度は自分で内容をチェックすることが大切です。そのためには信頼のおける葬儀屋に依頼することが大切です。

福祉葬(火葬式) 直葬(火葬式)0円プラン 総額0円 直葬 直葬9万円プラン 総額9万円(税込9.45万円) 家族葬 まごころ19プラン 総額19万円(税込19.95万円) 家族葬 まごころ29プラン 総額29万円(税込30.45万円) 家族葬 まごころ39プラン 総額39万円(税込40.95万円) 家族葬 まごころ49プラン 総額49万円(税込51.45万円) 家族葬 やすらぎ69プラン 総額69万円(税込72.45万円) 家族葬 やすらぎ79プラン 総額79万円(税込82.95万円) 家族葬 やすらぎ99プラン 総額99万円(税込103.95万円)
大阪・大阪市・堺市近郊の葬儀・家族葬・直葬の用命はシンキ倶楽部 株式会社セレモニー真希社 資料請求の依頼・ご葬儀のお申込み・事前相談など24時間365日 いつでも無料でお受けいたします フリーダイヤル:0120-087-869